川越市霞ヶ関・鶴ヶ島・坂戸・日高・狭山の眼科~ 日帰り白内障手術・多焦点・網膜硝子体・緑内障・斜視・糖尿病網膜症・角膜手術・加齢性黄斑変性などなど高度医療提供の川越西眼科です。

お知らせ

(2018.7.9)8月13~15日は休診とさせていただきます。また、藤盛医師は9~10日は不在となります。ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

(2018.7.6)最新(2017年秋国内承認)の緑内障治療レーザー サイクロG6(マイクロパルス経毛様体光凝固)は川越西眼科が埼玉県内初&唯一の治療医療機関です。緑内障手術を勧められて迷っている方はぜひ一度本間院長にご相談ください。現在の視野・眼圧・点眼内容など現在の治療医院の紹介状をお持ちいただいた方が追加検査の必要が少なくなります。

(2018.6.29)本日からスギ花粉症の舌下免疫療法の新薬、シダキュアが処方できるようになりました。適応は5歳からです。処方は登録医師しかできませんので、ご希望の方は本間院長または藤盛医師の診察日にお越しください。

(2018.6.29)7月にアクティブフォーカスという新しい多焦点眼内レンズが加わります。遠近タイプ多焦点より近方視力は落ちますが、ハロー・グレア(夜間光視症)を軽減し、遠方で単焦点と同程度の鮮明さをもつのが特徴です。当院では他乱視対応の多焦点眼内レンズもございます。

(2018.6.1)医師増員につきスタッフ募集中です。看護師(常勤・パート)、医療事務(常勤・パート)、臨床検査技師(パート)、視能訓練士(パート)を募集しております。詳しくは眼科スタッフ求人・募集をご覧ください。

診療受付 7月24日までの担当予定

午前 09:00~12:30 本間・藤盛 本間・児玉 本間・藤盛・岩佐または村上 本間・藤盛・村上 本間・藤盛 本間・佐谷か石嶋か原島 休診
午後 14:00~17:30 本間・藤盛 藤盛・岡本 藤盛 藤盛 休診 休診
手術 本間14:30~  本間15:00~

火曜午後は7月24日まで手術のため一般診療がないことがございます。お急ぎの場合はお問い合わせください。
初診の方、散瞳検査の方、眼鏡処方ご希望の方は受付終了時間の30分前までにご来院下さい。
初診、再診は予約なしで受診いただけますが、再診の方は予約の方を優先させていただきます。

本間 担当:白内障(多焦点・先進医療)手術・網膜剥離手術・硝子体手術・硝子体注射・

     角膜疾患・涙道・斜視弱視・緑内障手術・舌下免疫療法 他レーザー等眼科一般

藤盛 専門:ブドウ膜炎  舌下免疫療法 他レーザー等眼科一般
児玉 専門:白内障手術・網膜硝子体手術 他眼科一般
岡本 専門:白内障手術・網膜硝子体手術 他眼科一般

岩佐 専門:神経眼科(視神経症や複視や眼瞼痙攣、片側顔面けいれん等)他眼科一般

佐谷 専門:硝子体手術・白内障手術 他眼科一般

石嶋 専門:緑内障 他眼科一般

原島 専門:角膜・結膜疾患 他眼科一般
村上    眼科一般

水曜午前は隔週で岩佐 他村上

第1・第3・第5週土曜 佐谷  
       第2土曜 石嶋  

       第4土曜 原島   

 

※当院では網膜剥離などの急患対応をしております。本間院長は急患の手術のため急遽外来診療がなくなることもございます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2018年7月25日~は以下のように変わります 本間◎は手術終了後外来診療(16:00程度~)、本間●は12時半から手術・処置

午前 09:00~12:30 本間・藤盛 本間・兒玉 本間・藤盛・岩佐か村上 本間・藤盛・村上 本間●・藤盛 本間・交代制★ 休診
 手術・硝子体注射 本間14:00~  本間14:00~ (本間14:00~) 本間12:30~
午後 14:00~17:30 藤盛・本間◎ 本間 藤盛・本間◎ 藤盛 藤盛 休診 休診

診療内容

眼科一般
日帰り白内障手術(先進医療・多焦点眼内レンズ)
日帰り硝子体手術(網膜剥離、糖尿病網膜症、硝子体出血、網膜前膜、黄斑円孔等)
加齢性黄斑変性や黄斑浮腫への硝子体注射
緑内障手術、緑内障のレーザー治療
網膜剥離や糖尿病網膜症などのレーザー治療
角膜移植
斜視弱視・小児眼科・斜視手術
瞼の手術
涙目(流涙症)に対する内視鏡を用いた手術
ブドウ膜炎・バセドウ病眼症(甲状腺眼症)に対する注射・点滴等
ドライアイに対するプラグ
眼瞼けいれん・片側顔面けいれんに対するボトックス注射など

当院では、高度な眼科医療を川越市霞ヶ関・鶴ヶ島・坂戸・日高・狭山地域で提供することをモットーとしております。

川越市的場駅近く、霞ヶ関駅・鶴ヶ島駅の中間にあり、川越市はもとより鶴ヶ島市、坂戸市、狭山市、日高市からもお越しいただいております。日帰り白内障手術・日帰り硝子体手術・網膜剥離手術・各種レーザーや硝子体注射対応しています。多焦点眼内レンズは、当院では先進医療で認められているすべての種類からそれぞれの患者様に最適と思われる組み合わせをご提案します。OCT・蛍光眼底造影・広角システムを用いた硝子体手術・涙道内視鏡を用いた涙目の検査・治療、県内でも数少ない国内・海外のアイバンクと提携しての角膜移植や、地域で少ない斜視弱視訓練も提供しております。2018年4月には緑内障の最新のレーザーであるマイクロパルスサイクロレーザーの治療も大学病院に先立ち埼玉県内で一番に施行します。非常勤医師も大学病院で緑内障外来担当している医師、網膜硝子体手術・白内障手術を専門とする医師、角膜結膜疾患を得意とする医師など多彩です。大学病院で長年硝子体手術を行い、また角膜外来開設に携わった経験を地域の皆様に気軽にご利用いただけたら幸いです。

地域の医療機関として、院内バリアフリー・ご家族の手術見学など設備面での安心と、わかりやすい説明・資料提供などソフト面での安心を充実させています。また、ネット予約システムなど利便性向上を心がけております。

 

代理人による診断書の申請、受け取りをご希望の方は以下のご本人の同意書と必要書類をお持ちください。
診断書等に係る 申請・受取 同意書(PDF)

 


PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top