川越西眼科について~川越市霞ヶ関・鶴ヶ島 日帰り白内障手術・硝子体手術・緑内障手術など

先端の機器で眼科の検査をより負担少なく詳細に
瞳を開く薬を使わなくても広く網膜の撮影ができるカメラや、造影剤を使わなくても血管の状況が把握できるOCTなど、負担少なくでも患者さんにきちんと状況が理解していただけるように整備しています

眼科手術をできるだけ身近に快適に
日帰り白内障手術を行う眼科は多いですが、硝子体手術、緑内障手術、涙道内視鏡や角膜移植まで地域で高度な眼科医療を提供しています。

手術までの待機期間が短い
手術が必要だけど日程の都合がつかない、という方のために時期により週3日まで手術日を増やしてできるだけ待機期間短くしております。

・選択枝を多く
多焦点眼内レンズは、当院では先進医療で認められているすべての種類からそれぞれの患者様に最適と思われる組み合わせをご提案します。医師も各専門の医師から好きな医師の診察を受けていただけます。

・高度医療
OCT・蛍光眼底造影・広角システムを用いた硝子体手術・涙道内視鏡を用いた涙目の検査・治療、県内でも数少ない国内・海外のアイバンクと提携しての角膜移植や、地域で少ない斜視弱視訓練も提供しております。2018年4月には緑内障の最新のレーザーであるマイクロパルスサイクロレーザーの治療も大学病院に先立ち埼玉県内で一番に施行します。

地域の医療機関として、院内バリアフリー・ご家族の手術見学など設備面での安心と、わかりやすい説明・資料提供などソフト面での安心を充実させています。また、ネット予約システムなど利便性向上を心がけております。

手術・検査目的の受診、患者紹介について

できるだけ少ない通院負担で紹介もとの眼科へお戻りいただけるように心がけております。急性緑内障発作・網膜剥離など緊急手術の疾患に関しては眼科スタッフさまよりお電話を049-239-0777までご連絡をいただけますと準備をして対応させていただきます。

当院で手術対応できないケース:全身疾患のコントロールがついていない方、全身麻酔、緊急のバックリング、涙小管断裂、仰臥位が保てない方